Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)のプラチナキャンペーンがスゴ過ぎる!見なきゃ損

投稿日:

 

Narumi
 「プラチナキャンペーン.com」管理人のNarumiです(。・ω・。)

オンラインのプログラミング個人レッスンで有名なCodeCamp(コードキャンプ)のプラチナキャンペーンについて徹底的に調べてみましたので、ご紹介していきますねー!

Narumi
【薄毛タイプ診断】も用意してあるので、ぜひチェックしてください ( ๑•ω•)۶ >>>さっそく診断チェック<<<

プラチナキャンペーンって?・・・商品のお得な購入方法・クーポン・期間限定のキャンペーン情報・割引情報等の中で一番お得なキャンペーン情報やクーポン情報のことを「プラチナキャンペーン」とよんでいます。

プラチナキャンペーンの探し方についてはこちら 

CodeCamp(コードキャンプ)のプラチナキャンペーンこちら!!

結論からいうと、CodeCamp(コードキャンプ)のプラチナキャンペーンは・・・・

Narumi
公式での無料体験レッスンでした!

一応ページは紹介しておきますが、キャンペーンが終わっていたらごめんなさい・・。

最終チェック日:

http://codecamp.jp/無料体験レッスン/

CodeCamp(コードキャンプ)とは!?

コードキャンプは2012年に設立、東京都新宿に本社を置く日本企業です。日本で初のマンツーマン形式のプログラミングスクールを実現したスクールです。現在では1万6000人以上の登録があり、日本最大級のオンラインプログラミングスクールです。

 

【CodeCampについて】

  • 受講期間内にオリジナルのECサイトかSNSを作成する
  • 日本初マンツーマン型のオンラインレッスン
  • 7時から24時までレッスンが予約できる
  • 講師は有名企業出身のエンジニアや現役のフリーランス
  • 会員数は日本で最大、開設から3年で1万6000人以上

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴!?

特徴1.豊富なプログラミングコースを提供

・プレミアムプラス

・Webマスター

・Rubyマスター

・アプリマスター

・デザインマスター

・Javaマスター   etc...

 

Webコースを選択した場合、身につけるスキルは「HTML5/CSS3」、「JavaScript/jQuery」、「PHP/MySQL」になります。

 

HTMLを学ぶ事でWebサイトの装飾やレイアウトを学び、JavaScriptでWebサイトのアクション、PHPとMySQLでバックエンド処理を学ぶ事になります。

 

特徴2.半年で298,000円

【プラン一覧】

①6ヶ月プラン

受講期間6ヶ月・レッスン回数60回・受講料298,000円・給付金対応コース

②2ヶ月プラン

受講期間1ヶ月、レッスン回数20回、受講料148,000円

③4ヶ月プラン

受講期間4ヶ月、レッスン回数40回、受講料248,000円

 

また無料体験レッスン受講で、割引クーポン等を受ける事もできるので、実際にどんなレッスンなのかの体験も兼ねて一度無料体験レッスンを受講することをおすすめします!

 

特徴3.実際に独自サイトを作成して学ぶ!

Webマスターコースでは、最初に基礎的なプログラミングスキルを学びます。

その後にインターネット掲示板やオンラインショッピングサイトをはじめログインや検索機能のあるサービスが作れるようになります。

 

フロントサイド(アプリ画面)の開発に必要なスキルHTML5/CSS3、動的な動きを表現するためにJavaScript/jQueryを学ぶ。それからバックエンド(ロジック部分)の実装に必要な開発言語PHP、データベースのMySQLを学びます。

 

独自ECサイトを作成する場合、次の機能を自分で実装することになります。

  • DB環境構築と操作
  • 会員情報の管理とログイン機能
  • 商品の一覧表示(ソート、ページング)
  • 検索機能
  • 画像処理
  • ショッピングカート
  • クレジットカードなど決算機能
  • 問い合わせなどメール対応

 

6ヶ月もあれば、プログラミングの初心者でも全てやりきることは十分可能なボリュームです。ECサイトの完成までできたら、開発現場で必須のプログラミングスキルは一通り学ぶことができます。

 

特徴4.満足度94.2%のマンツーマンレッスン

6ヶ月プランを選択すると、現役エンジニア講師とのマンツーマンレッスンが60回(1回40分間)受講することが可能です。

 

マンツーマンレッスンはパソコン画面を共有して行うことができます。

受講内容は、レッスンの進め方・教科書の解説やカリキュラムの解説・実装コードのソースレビュー・受講の前にチャットで質問した内容の回答をしてもらう事ができます。

 

オンラインで行うレッスンなので、インターネット環境があればいつでもどこに居てもレッスンを受講できます。

しかもレッスンは毎日7時〜23時40分まで受講可能です。

 

「仕事が忙しくてスクールに通う時間がない」

「学習のためにまとまった時間が取れない」

「地方や海外にいてITスクールに通えない」

という人にとってはとても嬉しいサービスでおすすめできます!

60回のレッスンを受けることができるので、社会人であれば週末や休日に2回、平日に1回というペースで受講するのが無理せずすすめられておすすめです。

一週間に3回受講できれば、6ヶ月の期間内で全過程を終了することができます。

 

特徴5.オンラインで教科書をいつでも使える

CodeCamp(コードキャンプ)では、オンラインで閲覧できるカリキュラムに沿ってレッスンを進めていきます。

カリキュラムは章ごとで構成されているので、レッスン時間以外でも体型的にプログラミングスキル学ぶことができます。

 

しかもこのカリキュラムはスマホからでも閲覧することができ、通勤や通学の電車で内容を確認し帰宅してからマンツーマンのレッスンを受講するという使い方もできます。

特徴6.実務経験豊富な現役のエンジニアが教えてくれる

CodeCamp(コードキャンプ)では、講師のレベルを維持するために、しっかりとした面接やテストを実施し基準に合格した講師のみレッスンを担当することができます。

そのため、講師には現役のエンジニアや、現役フリーランスエンジニア、起業・独立経験のある方が多く在籍しています。

 

つまり、プログラミングのスキルを習得するだけではなく、ネット業界の動向を聞くことも可能なんです。また、自分で好きな講師、相性が良い講師を選ぶことができるので、将来フリーランス志望ならフリーランスのエンジニア講師から。起業・独立を目指しているなら独立した事があるエンジニアからレッスンを受講する事ができます。

 

ネット業界はとても広い世界です。業界調査しても実際に現場で働いて見ないと中の世界がわからない事が多々あります。現役で働いている方からアドバイスを得られる機会は貴重です。

 

特徴7.マンツーマンレッスンの受講回数が無制限になるプラン

半年間マンツーマンレッスンの受講回数が無制限、全ての言語を学び放題のプランがあります。

 

通常のHTML/JavaScript/PHP/MySQLの他に以下の言語も学べます。

  • Swift / Android
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • Java
  • Photoshop / illustrator

 

日々忙しい社会人では全てを受講して学ぶのは難しいかもしれませんが、学生など時間にある程度余裕のある方であればお得なサービスだと思います。

 

特徴8.無料で実際のレッスンを体験できる

コードキャンプでは体験レッスンが無料で受けられます。体験レッスンではプログラミングを学習する目的や目標など確認、授業の進め方やコースについて詳細を教えてくれます。

また講師に何でも質問することができ、豊富な経験を持ったCodeCampの講師がどんな些細なことでも回答してくれます。
聞きたいことが上手くまとまらない場合は、自分が今後何をしたいのかを相談するのもいいかもしれません。

CodeCamp(コードキャンプ)無料体験はこちらから

 

1.レッスン日時を選択

CodeCamp(コードキャンプ)のホームページに移動し、画面右上の「無料体験レッスンを予約」をクリックし、受講したい日時を選択します。

 

2.無料会員登録

ソーシャルアカウントでも認証可能です。

 

3.体験レッスンの準備

レッスンはGoogleの音声通話サービス「Googleハングアウト」を使用します。

ハングアウトの使用方法は無料会員登録時のメールアドレス宛に使い方を連絡してくれます。

Macの"Safari"だと調子が良くないとのことなので、別のブラウザ"Chrome"や"Firefox"で起動することを勧められました。

CodeCamp(コードキャンプ)無料体験はこちらから

CodeCamp(コードキャンプ)の支払い方法

支払い方法は次の3つから選択できます。

【一括払い】

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込

 

【分割払い】

  • CodeCampローン

これからの仕事に確実に役立つスキルを学ぶことができるのですが、やはり安い金額ではないので、分割払いも用意されています。

最大で36回までに設定することができます。

これだと月々1万円以下までに抑えることができます。

CodeCamp(コードキャンプ)の口コミ

フリーでライターしてたけど、無料レッスン受けてみました!オンラインだから、子育てや家事の合間でも受講しやすい。自分でサイト作れたらお仕事の幅も広がりますよ
女性・子育て中

今はマスターコースで、HTML5/CSS3を終えてJavaScriptのレッスンを受講中です。感想としては、マンツーマンということもあって、動画学習サービスや書籍と比べて非常に理解し易いしとても効率的です。
-男性・会社員

プログラミングはCodecampを利用していますが、今思うとTechAcademyのほうが良かった。テックアカデミーのチャットサポート最強としか言いようがない。
-男性・学生

講師に関しては、他のマンツーマンの英会話スクールなどにも言えると思うのですが、やはり講師によって相性の良し悪しは正直あります。なので最初は自分にあった先生を探してみても良いかもしれません。
-男性・会社員

完全オンラインのレッスンなので社会人や主婦などに人気があるようです。

オンラインでのマンツーマンの指導はやはり効率的で自分に合った指導を選択できるとあって効率は良いようです。

ただし、現役のエンジニアやプログラマーを教育して講師をしていますが、講師との相性も往々にしてあるようですね。

そういうこともありCodeCamp(コードキャンプ)では無料体験レッスンを用意しお試しして自分に合っているかを判断できるようにしているようですね。

プログラミングを学びたい!と感じている人はまずは無料体験レッスンを試してみましょう!

CodeCamp(コードキャンプ)無料体験はこちらから

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ

これから発展していくIT業界においてプログラミングのスキルはもはや必須のスキルとなりつつあります。

どうやら学校の授業にも取り入れられ始めているようです。

そんな世の中の流れに乗り遅れると、プログラミングをできる人とできない人の差は開く一方で後からは取り返しがつかなくなるのではないか!と管理人もプログラミングを学ぶ方法を調べてきました。

プログラミングに興味を持たれてこの記事をご覧になった方に少しでもお役にたった記事であれば幸いです。

-CodeCamp(コードキャンプ)

Copyright© プラチナキャンペーン.com , 2019 All Rights Reserved.